真面目な態度が一番です。

スコアリングシステムによって、キャッシングの審査が最短で30分というスピード審査が実現できるようになっています。スコアリングとは、申し込み者の属性を数値化して合計した点数を審査の判断基準とする方法です。

 

スコアリングの審査項目は、各キャッシング会社によって少しずつことなります。どのような内容なのかまでは、公開されていませんが、ある程度の共通項目があります。

 

スコアリングシステムは日々更新されている

スコアリングの審査項目は、各キャッシング会社によって独自の情報や蓄積されてきた経験値などをベースに構築されています。そのため、より正確なスコアリングシステムにするために、各社で随時アップデートを行っています。

 

また、スコアリングシステムを用いることで時間だけでなく人件費も削減することができるので、スコアリングシステムはキャッシング会社にとってなくてはならないシステムなのです。

 

スコアといっても何点取ればいいの?

例えば、過去の支払い履歴も重要なポイントとなっています。そのため、過去の返済遅延、滞納は重要です。だからといって、キャッシングを過去にしていたから不利になるという訳ではありません。逆に、過去のキャッシング履歴が返済遅延が一度もなく、期限よりも前に返済していればスコアが上がると言われています。多めに返済するのもスコアが上がります。しかし、過去に事故情報となる滞納などの情報が信用情報機関に登録されていると、審査に時間がかかったり、審査に落ちてしまいます。

 

信用情報機関とは

信用情報機関には、キャッシングの利用履歴だけでなく、クレジットカードや各種ローンの利用履歴が登録されています。加盟している各金融機関が、申し込み者の情報を登録して、照会できるようになっています。逆に、申し込み者が自分の情報を請求開示することも可能となっています。

 

事故情報は長くて5年から10年も登録される

延滞情報や債務整理などは、5年間信用情報機関に登録されます。それから、多重債務は5年から10年登録されます。また、短期間に複数のキャッシングやクレジットカードの申し込みをした場合も6か月間登録されますので、キャッシュバック目当てでクレジットカードの申し込みをして審査に落ちるということもあります。

 

登録されるのはキャッシングの事故情報だけではない

申し込み者がクレジットカードの滞納をしていると、クレジットの滞納情報として信用情報機関に登録されます。本人は、すでに返済しているので関係ないと思っていても、情報として記録が残っている以上は、スコアに響きます。では、スコアが高くなる人はどのような人なのでしょうか?

 

  • 雇用形態・契約社員やアルバイトよりも正社員が有利です。
  • 年収・年収が高く賞与も出ていればスコアも高くなります。
  • 職業・大手企業や公務員は信頼されやすいです。
  • 他社借り入れ件数・他社でも借りているのに借り入れが必要だとスコアは下がります。
  • 過去の借り入れ状況・返済遅延、滞納がないとスコアが高く評価されます。

 

持ち家の人は信頼されやすい

家やマンションを持っている人はそれだけ、大きなローンを組めたという信頼度がすでにありますので、高く評価されやすいです。また、持ち家で結婚をしていると、それだけでも社会的信用度もありますし、逃げないであろうという風にも見られやすいようです。

 

やはり、借金も財産のうちというように、借金ができる人はそれだけ、返済能力がある人と判断されやすいので、スコアも高くなります。だからといって、キャッシング申し込みの際に、自分の返済能力をアピールするためにいきなり家を購入するわけにはいきませんよね。やなり、地道な努力と真面目さをアピールするのが一番なんです。

 

真面目が一番

まず、虚偽の申告をしないこと。ありのままの状況を申告しましょう。背伸びをして限度額を上げることができても、返済に詰まってしまっては意味がありません。それに、虚偽の申告がバレるとその時点で審査に落ちてしまいます。審査に落ちたら申し込みをしたキャッシング会社の申し込みは、二度とできなくなるかもしれません。

 

真面目な返済態度

過去に他社でキャッシング申し込みをして、返済遅延や滞納をせずに返済と借り入れを繰り返している場合は、高く評価されます。例えば、公共料金やスマホ本体の支払いをクレジットカードにしていて、たまに滞納していると、信用情報機関でチェックした時にひっかかって審査に時間がかかったり、審査に落ちてしまいますので気を付けましょう。

 

ハウスカードについて

ハウスカードは、カードを発行している企業内でしか利用することができないクレジットカードです。決済機能が限定的なので、審査に通りやすいカードと言えます。そのため、ハウスカードをしばらく使用して、真面目な利用実績を作ってからカードをアップグレードするといった利用方法がお勧めです。

 

アコムのACマスターカードも狙い目

カードローン付きとショッピング専用の2種類があり、年会費無料、即日発行、利用明細の郵送なしとなっています。但し、ボーナス一括払いは利用できないといったデメリトットがあります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日